2016年11月03日

更新のための更新

進捗があったようななかったような、微妙な1ヵ月でした。見栄えのするものは何も作ってませんが、更新が1ヵ月以上空いたので無理やり更新しています。

10月は主にFBO周りの整理をしていました。クラスを書き直してマルチレンダーターゲットに対応させたり、レンダーテクスチャを普通のテクスチャと同じ仕組みで管理できるようにしたり。事前にテクスチャなどのリソースを管理する仕組み(読み込み、削除、重複防止)が必要でしたが、それはすでに作ってあったのですが、この仕組みを運用するには、リソースに触っている全てのコードで設計を変更する必要がありました。変更する規模は多からず少なからず(変更ファイル数/総ファイル数で、20/50ほど)といった感じでしたが、この作業には2回ほど失敗しまして、3度目でようやく成功でした。。これがめっちゃきつかったんですが、やらないとこの先何も実装できない(したらもっと面倒になる)ってくらい切羽詰まった状態だったのです。何とか詰み回避できたようで一安心です。。

摩耶様をお迎えのためのマテリアル自動構築のためのエディタ作成のためのGUIのためのFBOのためのリソース管理機構のための設計変更と、言った感じで典型的な泥沼を行ってる感じもしますが、まあ今後もずっとそんな感じなんだと思います。
えらいもん趣味にしちまったぜ。
posted by gency at 17:08| Comment(0) | 3DProgramming