2017年07月20日

Jack'o2

ジャック・オーさん進捗。顔がだいぶできてきました。

jacko2.jpg

正面はかなりイイ感じになったと思うけど、それ以外の角度はたぶんあまり似てないです。
頬から顎にかけてラインがとてもむつかしい。。ループをもう一本追加して調整してみますか。


jacko3.jpg

全身。こうして見ると上半身が原作よりだいぶ細い感じがします。というか頭がデカイのかな?ちょっとロリっぽい感じがします。これはこれで嫌いじゃないんですが、今回はそういうことではないので、勿体無いけど修正ですね。
造形の作り込みもまだまだ足りてないので、もっとディテール出していきたいです。

作ったパーツにとりあえず色を入れてみましたが、シェーダーは書いてないので今はとりあえずBlenderのマテリアルの固定機能を使ってセルルック風の陰影をつけています。スクショを撮るために急造したものですが、意外と見栄えが良いのでモチベが一気に上がりました。こういう分かりやすいフィードバックがあるとやる気も出ます。


今回の進捗は以上です。
では。





posted by gency at 18:08| Comment(0) | モデリング

2017年07月17日

ジャック・オー

GGXrdのジャック・オーさん、形ができてきたので画像うp。

jacko.jpg

久しぶりのモデリングでなかなか調子が上がらなかったけど、どうにか形になってきました。これくらいになると完成まで持っていける気がします。気がするだけね。

完成したら公開する予定ですが、公開方法は今回はglTFにしようと思っています。
今月10日にglTF Blenderエクスポータの正式版が公開されたので、glTFに燃料を投下したいと考えてのことです。GGXrdの作風を再現するために専用のセルルックシェーダーを書きたくもあったので、シェーダープログラムの書き出しに対応しているglTFはおあつらえ向きでもありました。まぁシェーダーは出来が良ければ公開するという程度のもので絶対ではありませんけど。
glTFだけだと流石にアレなので、OBJ辺りでやっつけデータを公開するかもしれません。

といったところです。
では。
posted by gency at 13:25| Comment(0) | モデリング

2016年09月10日

チアフルミクはいいぞ

摩耶さんに続く過去作弄り。
今回はチアフルミクさんを劇的ビフォーアフターしました。

cheer2016.jpg

cheer2016_2.jpg

cheer2016_3.jpg


顔の造形は以前のものよりもオリジナルのテイストを強めにしました。
原作に似せようとして失敗した感じもあったので。。。

あと、身体の造形のバランスが悪かったのでそれも修正しています。
この修正だけで8時間ほど溶けましたぜ。
どんだけバランス悪かったんだって話ですね。
いやホントにすごく悪かった。。
たぶん、原作フィギュアのポーズを作ることしか考えてなかったんだと思う(言い訳
まあ、8時間の甲斐あってかなり改善できたから良かった。

できれば後ろ髪の修正も修正したいところでしたが、とりあえずこれで一旦置いてエンジン制作に戻ります。
3日ほど作業してないので、さすがにヤバい。
いろいろ忘れそう。
posted by gency at 01:05| Comment(0) | モデリング